じんましん|葛飾区新小岩の内科・呼吸器科|たなかがく内科クリニック

新小岩駅 北口より徒歩10分

tel. 03-3696-3333
  • 03-3696-3333

じんましん

じんましん(蕁麻疹)とは

じんましん

丸みを帯びた形状で、わずかに盛り上がったみみず腫れ(膨疹)が数分~24時間以内にできては消えていく、痒みの強い皮膚疾患がじんましんです。
多くの場合は痒みを伴いますが、チクチクした痛み、熱く焼けつくような痛みが生じることもあります。

なお、じんましんの原因は、食べ物や内服薬、細菌やウイルスの感染などいろいろあるので、検査としては皮膚テストや血液検査IgE RAST法、一般血液検査などを行いますが、はっきりとした原因がわからないことも少なくありません。

治療では、主に抗ヒスタミン薬を用います。
重症の場合は、免疫抑制薬やステロイドの内服薬を使用することもあります。
多くの方は数日で症状が治まりますが、医師の指示に従って飲み続け、徐々に薬を減らしていくことが大切です。

CLINIC INFOクリニック概要

クリニック概要

内科、呼吸器内科、アレルギー科

たなかがく内科クリニック

住所:東京都葛飾区東新小岩6-2-4
TEL:03-3696-3333

最寄り駅:JR総武線 新小岩駅 徒歩約10分 京成タウンバス
【新小58】「上平井中学校」バス停より徒歩約3分
【新小53】「東須磨橋」バス停より徒歩約4分

新小岩駅、バス停からのアクセス方法はこちら
アクセスマップ
日・祝
9:00~12:30
15:00~18:30

受付時間【午前】8:45~【午後】14:45~
休診…水曜午後・土曜午後・日曜・祝日